東京都美術館× 東京藝術大学 「とびらプロジェクト」

これまでの開催プログラム

キッズ・デー@ポンピドゥー・センター傑作展

中学生以下の子どもたちと、そのご家族に、休室日を開放しました。展覧会の鑑賞はもちろんのこと、アート・コミュニケータ(とびラー)によるワークショップ(とびらボードでGO!、イロイロとび缶バッジ、おしゃべり鑑賞会)も開催されました。
2016年8月15日(月)、29日(月)9:30~16:00

障害のある方のための特別鑑賞会

普段は混雑している特別展を障害のある方が安心して鑑賞できるように、休室日に鑑賞会を開催します。
事前申込制で特別展ごとに(年4回)開催。アート・コミュニケータ(とびラー)がサポートしています。
展覧会担当学芸員による展覧会ワンポイント・トーク(手話通訳付)も開催されます。
2016年5月9日(月) 12:00~16:00 「生誕300年記念 若冲展」
2016年8月22日(月) 10:00~16:00 「ポンピドゥー・センター傑作展」
2016年11月28日(月) 10:00~16:00 「ゴッホとゴーギャン展」

トビカン・トワイライト・ツアー

夕暮れ時の当館を散策するツアーです。ライトアップ時にのみ見ることができる、素敵な都美の風景をとびラーがご案内します。もちろん、撮影ポイントもお伝えしています。
2016年9月10日(土) 17:45~18:15頃
2016年10月29日(土) 16:30~17:00頃

トビカン・ヤカン・カイカン・ツアー

夜間開室日に、ライトアップされた当館を散策するツアーです。アート・コミュニケータがガイドを務め、ライトアップ時ならではのフォトスポットなどをご紹介するツアーです。
2016年7月22日(金) 18:45~19:15頃
2016年7月29日(金) 18:45~19:15頃
2016年8月5日(金) 18:45~19:15頃
2016年8月19日(金) 18:45~19:15頃
2016年8月26日(金) 18:45~19:15頃
2016年9月9日(金) 18:45~19:15頃
2016年9月10日(土) 18:45~19:15頃
2016年9月16日(金) 18:45~19:15頃
2016年11月11日(金) 18:30~19:00頃
2016年12月16日(金) 18:30~19:00頃

建築ツアー

当館のアート・コミュニケータ(とびラー)が、参加者の皆さんと一緒に、東京都美術館を散策します。
建築のみどころや、設計者のこと、お話しながらの散策です。
2016年6月18日(日) 14:00~14:45頃
2016年7月16日(土) 14:00~14:45頃
2016年9月17日(土) 14:00~14:45頃
2016年11月21日(土) 14:00~14:45頃
2017年1月21日(土) 14:00~14:45頃

森のいきものになろう

「木々との対話」展を鑑賞し、そのあと、木や葉っぱなどの自然素材でオリジナルの仮面を作る、鑑賞と造形のワークショップ。

2016年9月24日(土) 12:30~13:00 「木々との対話」展

マルカルミュージアム

いろいろな国の人々と展覧会を鑑賞するプログラム。共用語は日本語です。さまざまな文化背景を持つ人々とでコミュニケーションそのものを楽しむことも目的としています。

2016年9月22日(木・祝) 13:45~16:00 「木々との対話」展 

ベビーカーツアー

赤ちゃんと暮らすお母さん、お父さんにも、美術館での時間を楽しんだり、リフレッシュしてもらいたい、というとびラーの想いから生まれたプログラム。
2016年9月22日(木・祝) 10:30~12:00 「木々との対話」展 

ヨリミチビジュツカン

夜間開室時間などを利用して、参加者同士、とびラーたちと会話を楽しみながら展覧会を鑑賞するプログラム。展示室で作品を見る時間と、お茶を飲みながら展覧会について語り合う時間の2部構成の大人のためのワークショップ。
2016年8月26日(金) 18:00~20:00 「ポンピドゥー・センター傑作展」編
2016年9月10日(土) 19:00~21:00 「木々との対話」展編

樹の街

木という素材に注目したワークショップ・ルームを開設。たくさんの積み木が用意されたり、木端での工作、切り紙をすることができるワークショップが開催された。

 2016年8月6日(土)、7日(日) 11:00~16:00 

若冲ラウンジ

展覧会を見にこられた方に「ゆっくり」、「楽しく」過ごして、改めてじっくりと若冲の作品と向き合ってもらいたい。
そんな思いをこめてさまざまな角度から若冲の作品を「体感できる」ように6つのワークショップが用意されました。

プログラムがありません