東京都美術館× 東京藝術大学 「とびらプロジェクト」

実践講座「鑑賞」

平成28年

目標 : 対話が生まれる場をつくるプロセスを学ぶ。作品やモノを介して人をつなぐ場をデザインする。

[実践講座1]

【日時】 7月18日(月・祝)13:30~16:30
【内容】 ○ガイダンス「作品・モノを介して対話を生む活動の目指すところ
・ミュージアム体験とは?
・講座の目標と流れについて
当日の様子はこちら

[実践講座2]

【日時】 7月25日(月)13:30~16:30
【内容】 ○実践する場(フィールド)について
・Museum Start あいうえのについて
・とびラボ座談会
当日の様子はこちら

[実践講座3]

【日時】 8月1日(月)9:30~16:30
【内容】 ◯ファシリテーション基礎(1)
ゲスト講師:三ツ木紀英さん

[実践講座4]

【日時】 8月8日(月)9:30~16:30
【内容】 ◯ファシリテーション基礎(2)
ゲスト講師:三ツ木紀英

[実践講座5]

【日時】 9月5日(月)13:00~16:00
【内容】 ○展示室で学ぶ場づくり① @木々との対話展
・事前~当日~事後の流れを学ぶ:アートカード+展示室へ行く
ゲスト講師:三ツ木紀英

[実践講座6]

【日時】 11月7日(月)15:00~17:00
【内容】 ◯展示室で学ぶ場づくり② @ゴッホとゴーギャン展
・とびラーがグループ鑑賞作品を決める
ゲスト講師:三ツ木紀英

[実践講座7]

【日時】 12月12日(月)13:30~16:30
【内容】 ◯年内のふりかえり
・SP マンデーのふりかえり
・外部プログラム見学レポート
ゲスト講師:三ツ木紀英

[実践講座8]

【日時】 2月6日(月)10:00~16:00(仮)
【内容】 ○グループワーク発表会

[実践講座9]

【日時】 2月20日(月)13:30~16:30
【内容】 ◯1年間のふりかえり
・1年間、やってみてどうだった?
・まなざしの共有とは?

平成27年

目標 : 作品を介して信頼・対話・共感ができるプロセスを学び、まなざしを共有する場をデザインする。

[実践講座1]

【日時】 7月20日(月・祝)13:30~16:30
【内容】 ○講座の目標、流れについて
 1)作品をみるとは?
 2)作品を介して行なうこの活動の目指すところ
*年間の課題の説明
当日の様子はこちら

[実践講座2・3]

【日時】 7月27日(月)、8月3日(月)10:00~16:00 *2日間全日
【内容】 ○対話を通した鑑賞法
VTS(ヴィジュアル・シンキング・ストラテジー)を学ぶ ① ② ③
当日の様子はこちら
当日の様子はこちら

[実践講座4]

【日時】 9月7日(月)13:30~16:30
【内容】 ○学校教育との連携を学ぶ(事前~当日~事後の流れを学ぶ)
(※講座後、16:30~17:30 スペシャル・マンデー・コースの準備があります)

[実践講座5]

【日時】 10月19日(月)13:30~16:30
【内容】 ○鑑賞の場のデザインのバリエーション①

[実践講座6]

【日時】 10月26日(月)11:00~15:00
【内容】 ○VTS実践
(※講座後、16:30~17:30 スペシャル・マンデー・コースの準備があります)

[実践講座7]

【日時】 2月15日(月)13:30~16:30
【内容】 ○鑑賞の場のデザインのバリエーション②
(※講座後、16:30~17:30 スペシャル・マンデー・コースの準備があります)

[実践講座8]

【日時】 3月7日(月)13:30~16:30
【内容】 ○ふりかえり

平成26年

目標 : 信頼→対話→共感→まなざしの共有
1)信頼と対話をつなぐ: VTSの手法を学びながら、対話による鑑賞の基礎体力を体得する。
2)まなざしの共有: 対象の作品を介して、まなざしを共有する場づくりのための要素を学ぶ。
3)プロセスの理解: 鑑賞者の思考を引き出すための、入念な環境づくりのプロセスを知る。

[実践講座1]

【日時】 7月28日(月)13:30-16:30
【内容】 ○この講座の目標とプログラムの流れについて
1)作品をみるってどういうこと?
2)いろいろな鑑賞事例(「海をめぐるものがたり」、「スペシャル・マンデー・コース」、
 鎌倉「Museum Trip」、「イザベラ・スチュアート・ガードナー美術館学校連携」など)
3)作品を介して行なうこのような活動はどこに向かうのか
4)VTSを学ぶ意味
*年間の課題の説明

[実践講座2]

【日時】 8月4日(月)13:30-16:30
【内容】 ○VTSを学ぶ①
1)Visual Thinking Strategies体験
2)レクチャー:VTSとは?
3)グループワーク:ミニVTS実践①

[実践講座3]

【日時】 8月18日(月)9:30-12:30 13:30-16:30 *全日
【内容】 VTSを学ぶ②
1)VTS体験
2)レクチャー:美的発達段階と作品選びについて
3)ワークショップ:聴く応答するワークショップ
4)グループワーク:ミニVTS実践②
5)VTSコーチングの方法
*作品選びの課題 *なんでもカード配布

[実践講座4]

【日時】 9月1日(月)13:30-16:30
【内容】 ○VTSを学ぶ③
1)なんでもカードに答える
2)VTSコーチング
(※講座後、16:30-17:30スペシャル・マンデー・コースの準備があります)

[実践講座5]

【日時】 11月4日(火)13:30-16:30
【内容】 ○学校連携を学ぶ(事前~当日~事後の流れを学ぶ)
1)事前の活動:子どもたちの事前、とびラーの事前(ひとりVTS・編集力)
2)事後の活動:子どもたちの事後、とびラーの事後(復習の仕方)
(※講座後、16:30-17:30スペシャル・マンデー・コースの準備があります)

[実践講座6]

【日時】 2月16日(月)13:30-16:30
【内容】 ○いろいろな鑑賞方法を知る
1)ACOP、アメリア・アレナス、都内美術館のトークなど
2)グループワーク:見えない人と見える人の鑑賞体験
(※講座後、16:30-17:30スペシャル・マンデー・コースの準備があります)

[実践講座7]

【日時】 3月2日(月)
【内容】 ○ふりかえり
1)VTS上級編の2つのポイント
2)鑑賞体験ステップとその深まりとは?

平成25年

目標 : 1)信頼と対話をつなぐ VTS の手法を学びながら、対話による鑑賞の基礎を体得する。
2)まなざしの共有 対象の作品を介して、まなざしを共有する場づくりのための要素を学ぶ。
3)プロセスの理解 鑑賞者の思考を引き出すための、入念な環境づくりのプロセスを知る。

[鑑賞実践講座1]

【日時】 5月27日(月)13:30~16:30
【内容】 ○この実践講座の目標とプログラムの流れについて(稲庭)
 目標のキーワードについて、学校との連携について 映像「Museum Trip」
○作品記述
当日の様子はこちら

[鑑賞実践講座2]

【日時】 6月3日(月)13:30~16:30 *2期生のみ
【内容】 ○対話による鑑賞について 基礎編①
 1)Visual Thinking Strategies 体験
 2)VTS とは?
 3)イザベラ・スチュアートガードナー美術館学校連携プログラム映像
○次回スペシャル・マンデーについて
当日の様子はこちら

[スペシャル・マンデー]

【日時】 6月10日(月)
【内容】 レオナルド展 スペシャル・マンデー実施
*イメージを持つための観察、気づきをメモ
*なんでもカード配布
当日の様子はこちら

[鑑賞実践講座3]

【日時】 7月22日(月)13:30~16:30 *2期生のみ
【内容】 ○6/10 スペシャル・マンデー振り返り
○対話による鑑賞について
 基礎編②
 1)VTS 体験
 2)美的発達段階について
 3)作品選びについて
*なんでもカード配布
当日の様子はこちら

[鑑賞実践講座4]

【日時】 8月5日(月)13:30~16:30 *2期生のみ
【内容】 ○対話による鑑賞について 基礎編③
1)ワークショップ:聴く応答するワークショップ
2)コーチングについて
3)なんでもカードの質問に答える
*なんでもカード配布
当日の様子はこちら

[鑑賞実践講座5]

【日時】 9月2日(月)13:30~16:30
【内容】 ○ルーブル展 スペシャル・マンデー準備
○VTS コーチング(展示室内)
当日の様子はこちら

[スペシャル・マンデー]

【日時】 9月9日(月)
【内容】 ルーブル展 スペシャル・マンデー
当日の様子はこちら

[鑑賞実践講座6]

【日時】 10月21日(月)13:30~16:30
【内容】 ○9/9 スペシャル・マンデー振り返り
○ファシリテーターの準備方法
○VTS コーチング(展示室内)

[鑑賞実践講座7]

【日時】 11月5日(火)
【内容】 ○ターナー展 スペシャル・マンデー準備
○VTS コーチング(展示室内)

[スペシャル・マンデー]

【日時】 11月11日(月)AM
【内容】 ターナー展 スペシャル・マンデー

[鑑賞実践講座8]

【日時】 2月3日(月)
【内容】 ○院展 スペシャル・マンデー準備
○鑑賞体験ステップとその深まりとは?(稲庭)
○作品記述と鑑賞力の確認

[スペシャル・マンデー]

【日時】 2月10日(月)13:30~16:30
【内容】 院展 スペシャル・マンデー

平成24年

キーワード : 共に味わう、対話、共感
目標 : 1)鑑賞者と同じ側に立ち、対話を通して、対象の作品を共に味わう場づくりをする。
2)VTSの手法を学びながら、対話による鑑賞の基礎を体得する。
3)それぞれ人が発する情報を客観的に把握し認識することできるようにする。

1:「鑑賞」実践講座開講の目的 対話による鑑賞について 基礎編(1)

【日時】 7月23日(月)13:30~16:30
【内容】 ・Visual Thinking Strategy体験
・Visual Thinking Strategyとは?講義
当日の様子はこちら

台東区連携 スクール・マンデー 教員研修

【日時】 7月30日(月)

2:対話による鑑賞について 基礎編(2)

【日時】 8月20日(月)13:30~16:30
【内容】 ・Visual Thinking Strategy体験
・美的発達段階と作品選びについての講義
・9/10第1回スクール・マンデーの実施について
当日の様子はこちら

3:マウリッツ展 スクール・マンデー

【日時】 9月10日(月)
当日の様子はこちら

4:9/10第1回スクールマンデーについて 対話による鑑賞について 基礎編(3)

【日時】 9月24日(月)13:30~16:30
【内容】 ・聴く・応答するワークショップ
・質問コーナー
当日の様子はこちら

5:対話による鑑賞について 基礎編(4)

【日時】 10月22日(月)13:30~16:30
【内容】 ・VTS映像紹介(小学校編)
・グループワーク:VTS実践

6:対話による鑑賞の実践と記録について VTS実践

【日時】 11月5日(月)13:30~16:30
当日の様子はこちら

7:メトロポリタン展 スクール・マンデー

【日時】 11月12日(月)
当日の様子はこちら

8:メトロポリタン展 スクール・マンデー

【日時】 11月26日(月)
当日の様子はこちら

9:VTS実践

【日時】 12月3日(月)13:30~16:30

10:VTS実践

【日時】 12月17日(月)13:30~16:30
当日の様子はこちら

11:VTS実践

【日時】 1月21日(月)13:30~16:30

12:VTS実践

【日時】 2月18日(月)13:30~16:30

13:エルグレコ展 スクール・マンデー

【日時】 2月25日(月)
当日の様子はこちら

14:VTS実践

【日時】 3月25日(月)13:30~16:30