東京都美術館× 東京藝術大学 「とびらプロジェクト」

ブログ

Archive for 10月 7th, 2016

2016.10.07

<※申込受付終了>

%e3%83%a8%e3%83%aa%e3%83%9f%e3%83%81gg_vi_fix

日時|2016年 10月21日(金)、22日(土) 18:00~20:00(17:45受付開始)
会場|東京都美術館
集合場所|東京都美術館 ロビー階(LBF)講堂前付近
対象|18歳以上
定員|各日15名 *定員に達し次第、申込を終了します
参加費|「ゴッホとゴーギャン展」チケット代
一般:1,600円、大学生/専門学校生:1,300円、65歳以上:1,000円(各種障害者手帳をお持ちの方と、付き添いの方一名までは無料)

参加方法|専用フォームからお申し込みください。
※定員に達したため、申込受付を終了しました。
21  22

 

注意事項
※作品解説のガイドツアーではありません。
※定員に達し次第、申込み受付を終了いたします。
※「ゴッホとゴーギャン」展のチケットを購入したのちに集合場所へお越しいただきますようお願い致します。
※広報・記録用に録音・撮影を行う場合があります。ご了承ください。

 


協賛|(株)伊藤園
原料の選定・栽培方法・製法・産地にまでこだわり抜いた、伊藤園厳選の銘茶を、大切なあなたに。

itoen_logo


本企画は上野文化の杜新構想実行委員会が開催する「TOKYO数寄フェス」のプログラムとして東京都美術館×東京藝術大学「とびらプロジェクト」が行います。

■上野「文化の杜」数寄フェス とは?
上野公園に集まる博物館、美術館、芸術大学、動物園、音楽ホールなど多くの文化施設が連携し日本文化と芸術を国内外へ発信することを目的とし、上野「文化の杜」事業が展開されています。
その活動の一環として、上野公園全域を活用したアートフェスティバル『TOKYO数寄フェス』を開催します。
『TOKYO数寄フェス』は近代日本美術の発展に大きな功績を残した岡倉天心(初代東京美術学校校長)による『茶の本』の思想を背景とし、公園敷地内に広がる様々な文化施設を舞台に、天心が同書で語った《数寄》ということばを軸にアート作品やワークショップ、コンサートを展開します。

%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a-1

カレンダー

2016年10月
« 9月   11月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ

カテゴリー